facebook page

気に留めている言葉

エス・ピー広告のブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。

福岡営業所クリエイティブ統括部の田尻です。

 

この場をお借りしまして、
日頃よりエス・ピー広告と関わってくださっている
全ての皆様に心より感謝申しげます。

 


私には最近読んだ本の中で、気に留めている言葉があります。

それは、クリエティブ・ディレクターで多摩美術大学教授著書
「これからの広告」の教科書に書かれている。


『常識というものは、それが古ければ我々を縛りつけ、それが新しければ我々を解き放つ。』

 


なぜ、その言葉を気に留めているかと申しますと、
グラフィックデザイナーという仕事に興味を持ち、学生時代から学び、
社会人として仕事をしてきたなかで、広告媒体や広告の表現の仕方などが変化し、
広告にたいして疑問を持ちだした時に出会った言葉だからです。

 

自身が学生時代に学んでいた広告媒体のメインはテレビCMや新聞広告にポスターで、
ストレートな表現でアピールし、今みたいにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)での
拡散や消費者に謎をかけて突っ込ませる表現などはあまりなかったような気がします。

 


そのなかで、新入社員の方々が入社してくださいました。
こういった「新たな出会い」と共に自身が学んできたこと以外のことを
学んでいる部分も多くあると思いまので意見などを交わし、
お互いに成長していければと思っております。


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
今後ともエス・ピー広告を宜しくお願い申し上げます。

 

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.