facebook page

新しいカタチ

エス・ピー広告のブログをご覧の皆様、こんにちは。
静岡営業所 クリエイティブ統括部の古賀です。

日頃より関わりを頂いているクライアント様、協力会社様、
全ての皆様にまずこの場をお借りして感謝を申し上げます。

 

 

先日、上野森美術館で開催されている「怖い絵展」を観に行ってきました。

とにかくものすごく人気があるこの展覧会、来場者数はついに30万人を突破したようです。

 

恐怖をテーマに約80点の西洋絵画・版画が展示されているこの美術展は、6つの章構成と

なっています。

神話と聖書で語られる物語から、悪魔や怪物といった分かりやすい恐怖、悲劇的な

エピソードや運命に翻弄された人々の姿を描いた歴史など、様々な「怖さ」を解説付きで

鑑賞することが出来ます。

 

 

数々の怖い絵が並ぶ中でも、「ああ、これは観ただけでも怖い…!」という絵や、逆に

「え?こんなに綺麗な絵画が…?」と感じる絵があり、しかしどちらにしても、その絵の

解説を読むことでよりゾッ…!と恐怖が増したり、考えさせられたりするのです…。

 

本来美術展の楽しみ方といえば、作品にまつわる知識よりも、視覚的観点から楽しむもの

と思っていましたが、「観る展覧会」だけではなく、「読む展覧会」という新しいカタチ、

攻めの姿勢が、この美術展がここまで人気を得た理由の一つなのではないかと思います。

 

物事はこうゆうモノだ、と決めつけるのではなく、こうしたらもっと面白いのではないのか?

そういった姿勢を私も仕事、そしてデザインをしていく上で見習い、弊社の

「関わる全ての人を幸せにする経営。」という理念に向かって進化・成長していきます!

 

 

最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

| - | 00:00 |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT POSTS
代表 鈴木裕之の記事
ARCHIVES
PROFILE
SPロゴ

エス・ピー広告の内部を解き明かす
社員ブログ。

エス・ピー広告とは
どのような会社なのか。
経営陣から新入社員まで幅広く
エス・ピー広告の魅力や
日々の思いを発信して行きます。
基本的に毎週火・金曜日更新。

©S.P.advertising Co.,Ltd.